へぼ2〜はる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS グルメもショッピングもないトホホな香港旅行 2015/05/03

<<   作成日時 : 2015/05/07 17:15  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1日目

今回も、個人旅行ではつきもののトラブルオンパレードでした。
自分で飛行機とホテルを予約するのはとても気分がいいのですが、現地では食事、移動に頭を悩ませます。最近老眼が進行しているので、ガイドブックの字も読みずらくて困ります😂そんな苦労をしてまで、自分でやりとげたいんですね、わたし。

5/3 10時発JL029便香港行きに乗るはずでした、、しかし羽田について気が付きました、パスポート忘れたこと!

大ばか者{%表情テンパるdeka%

JALカウンターで、何とか夕方の飛行機をさがしてもらえたのは非常にラッキーでした。

よってシンジだけ、先に行ってもらうことにしました。香港についてからの道順を10分間説明しました。
香港空港から市内へは、エアポートエクスプレスで行くこと。料金は払わなくていいようトラベルパスは日本で買ってあるから、カスタマーサービスで引換券を渡すこと、九龍駅についたらホテル行のシャトルバス乗り場を自分で探していくこと、ホテルチェックインは予約確認メールを転送するから、それを見せること。

不安 でも行くしかないのよ、頑張って

私は自宅にパスポートを取りに帰ってまた空港へ。機材はキャセイになり、16:40JL7039(CX0549便)です。

香港で、私も迷いながら、なんとか、深夜にホテル到着。



シンジと会えました!

夕食は私は機内食、シンジはセブンイレブンのレトルト食品というトホホな夜でした。

2日目

朝〜!

まずシンジの行きたいところに行くことにしました。トラベルパスはMTR(地下鉄)3日間乗り放題がついてます。SUICAのように、タッチするだけで何処でもいける旅行者の必需品です。本当はオクトパスカードを別に買うか、トラベルパスにチャージをしておくともっといいです。バス、フェリー、トラム、コンビニでも使えるし、使い残したら、残額払い戻しができるんです。

「尖東」から2回乗り換えて「車公廟」で下車。15分くらいでつきます。

画像


郊外の住宅地かな。香港のマンションはとても背が高く、また窓が大きく壁一面というのが多いです。こんな暑い国ですから、窓を開けるため?しかし高層階は無理でしょう。

目的地、香港文化博物館。5階建ての立派な建物です。香港の自然、文化、歴史にまつわる6つの常設と6つのテーマ別の12箇所ギャラリーがあるそうです。2018年7月までブルースリーの没後40周年にちなんだ大規模な特別展示「武・藝・人生-李小龍」を開催しているので、それを見に来ました。
入場料10HK$、150円くらいですよ、安い!なのに、観光客はだれもいませんね、やはり。

画像


すごい冷房が効いた館内で、私はリーの生い立ち映像を40分くらいみました。今も生きている奥さん(美人!)と御嬢さん、友人らがリーのエピソードを語るものです。展示品はヌンチャク、私服、映画衣装、自筆の脚本などでした。あまり寒いので外にでたら、でっかい銅像を発見。
画像


次はMTRで九龍塘へいきます。昼食のためと、「九龍城」に行くためです。シンジが好きそうなところでしょ。
30年前は魔窟といわれた城砦の街ですが 1993年に取り壊され、跡地は公園になっています。
駅からミニバスで公園に。実は小銭がなくて、こまっていたら親切な乗客が両替をしてくれたのです!中国人ではなく、日本人の現地に住んでいる人のようでした。旅先の親切ほどうれしいものはありません

画像


画像


画像


中国人のおじさんが、説明をしてくれました。ミニチュアのオブジェは日本人女性が作ったものだそうです!


画像


公園部分は素敵な中国風庭園です。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


また食通が集まる街らしく、中国料理はもとよりエスニック料理、とくにタイ人が多く住みついているためタイ料理店が多いのです。それを知ったのは、食べたあとでしたが、、、

実は、せっかく香港に来ているのに、1回も中華料理をたべられなかったんです。

午後は香港島へ。ふつうスターフェリーにのっていくんですが、ここは無料のMTRを利用することにしました。海底を地下鉄が通っているわけです。

ここ中環は金融街や英国植民地時代の名残が残る建物、ショッピングビル、ソーホーなどがあります。
さて、言わずとしれた絶景スポット、ヴィクトリア・ピークに上ります。ピークトラムに乗りたいので、切符売り場の列に並ぶこと30分。オクトパスカードがあれば並ばないで大丈夫なんですが、

おつりをごまかされたとシンジがおこっています。あとから気づいてもだめ、その場でちゃんと文句を言わないと、現地人はお金をごまかすんです。タクシーのおつりも、じっとにらまないとコインを渡さないこともありました

苦労して山頂、海抜423Mについたとたん雲がでてきて、あっという間に暗くなり、ガッカリ

画像


画像


晴れるのをまつため、スカイテラスでなぜか和食っぽい鉄板焼きをたべました。さあ、やっと夜景です!

画像


まだ曇っていますが、まあまあ綺麗でした!

帰り道のピークトラムの乗車口で、また30分待ちました。平日なのにこんでますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グルメもショッピングもないトホホな香港旅行 2015/05/03 へぼ2〜はる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる