へぼ2〜はる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 学びをせんとや

<<   作成日時 : 2014/05/18 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は習い事が好きなのか、は不明ですがよく学ぶこの頃。ちょっと紹介します。

子供の頃は習い事を7種類くらいやった記憶がありますが、成長してからは何にもしてません。若者らしく器用で理解も早く、五感がよく、大体のことはすぐできていたからでしょう。

ところが50歳前後にもなると、手先が不器用で頭の回転も悪く、目も耳も感性も鈍くなり、自分ひとりで何かを習得することが困難になってしまいました。そろそろ若者に教えてもらう時期なんですね。

趣味の1つに「花育て」があります。育てて、咲かせて、お世話してを楽しむことです。せっかくのきれいな花の写真をとりたいがために、1眼レフカメラを買いました。しかし、素人にはいろいろな機能がありすぎて、使いこなせませんし、よくわかりません。そこで習うことにしまた。

はじめて今日は、EOS学園の「撮り方入門講座」を受講しました。
先生は全員プロカメラマンです、今日は小川晃代先生が担当、動物とキッズ写真が得意な女子プロです(^^)

画像


こんな感じで優しくはじまって、いよいよ絞りF値とかシャッタースピードの箇所になったとき、小川先生がパタンと倒れてしまいました。ん?ちょっと起きないので、診にいきました。意識はあって、「大丈夫です」と言ってていますが、手が冷たくて顔が真っ青です。小声で「私、医者なんですけど、最近何かありましたか?」と聞くと、3日前から下痢嘔吐があったようです。たぶん流行りのロタ感染症でしょうか、食べていないのに無理して仕事に来たのですね。休憩10分とってもらって、ああ、中止かなと考えていたけど、若い先生なので回復して講義を再開しました。がんばれ〜

シャッタースピードを変えて撮影する実践、歌舞伎座の前で、スタッフがモデルさん。
画像


どうですか、動きのある写真がとれました!

次は絞りの勉強。基本的なことを勉強して、実習して、そして家に帰って庭で復習をしてみました。
今までと違う写真がとれた気がするけど、、

絞りを開放した写真、風景がボケます。

画像

画像


逆に絞りこんで、遠くまで写し込んだつもりの写真

画像


あとは明るさと感度の設定で色合いが変わるなんて、初めて知りましたし、勉強をたくさんできました。先生にはお礼にアクエリアスを差し上げました(胃腸炎の最強薬)(^^)

こんな写真もとれました
画像
画像


画像


これからの人生、もっともっと、楽しみたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学びをせんとや へぼ2〜はる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる